ダイエットフードの「チアシード」で薄毛が解消するってホント?

ダイエットフードの「チアシード」で薄毛が解消するってホント?

Q、ダイエットフードとして有名なチアシードが薄毛にも効果があると聞きました。何故チアシードが薄毛対策として効果があるのでしょうか?

 

A、流行りのスーパーフードであるチアシードには、実はいろいろな嬉しい効果が詰まっているんです。

 

それは、チアシードに薄毛に効果のある「オメガ3」と「亜鉛」、そして「タンパク質」が豊富に含まれているのがポイント。

 

そもそもチアシードとはシソ科の果実の種の事で、水を含ませるとなんと10倍にも膨れるのでダイエット効果が抜群!と、海外のセレブを筆頭に大ブームを起こしているスーパーフードです。

 

髪はタンパク質から出来ているので、薄毛対策にはタンパク質が必要なのはもちろんのこと。でも、タンパク質は亜鉛がないと力を発揮することが出来ないんです。
なので、タンパク質と亜鉛はセットで摂らないと意味がない、という事なんですよね。

 

チアシードはタンパク質も亜鉛も豊富な食べ物なので、これだけで髪のためになる栄養素がバッチリ摂れちゃうんです。

 

さらにオメガ3の含有量は、あの健康食品として有名な「えごま」や「ココナッツ」よりもはるかに多いので、まさに薄毛対策用の食材として扱われてもおかしくないのがチアシードなんですよ。

 

ただ、チアシードは食べ方に注意が必要で、お湯にふやかしてはいけないんです。
水分を含ませればいいんでしょ?と熱い紅茶やお味噌汁などに入れてしまう人もいるのですが、チアシードの主な成分は食物繊維と必須脂肪酸とタンパク質。
40度を超えるお湯につけてしまうと栄養成分がドッと流れ出てしまうんです。

 

せっかくの栄養成分をしっかりと体内で摂取したいのであれば、常温か冷たい水を使うようにしてみて下さいね。

 

オススメの食べ方はヨーグルトなどに混ぜて一晩冷蔵庫で寝かせること。
プチプチした食感がクセになる!と人気なんです。薄毛対策はしたいけど、どうしてもチアシードが苦手!という人は、先ほどの一晩置いたヨーグルトにイチゴソースをかけて食べてみて下さい。
まるでチアシードがイチゴソースに入っていたイチゴの粒のように感じるので、違和感なく食べる事が出来ますよ。

 

チアシードには普段の食事からは摂取しにくい、薄毛に効果のある成分が多く含まれているので、毎日続けて食べる事で効果がしっかり期待できますよ♪

 

haruのシャンプーの評判って?いいところも悪いところもまとめてみました!