白髪対策のシャンプーって、白髪を黒髪に染めてくれるの?

白髪対策のシャンプーって、白髪を黒髪に染めてくれるの?

Q、白髪が増えてきたのが気になって仕方がありません。白髪対策用のシャンプーを使ってみようと思うのですが、白髪対策用シャンプーは今ある白髪も黒くしてくれるのですか??

 

A、今現在販売されている白髪対策用のシャンプーには、すでに生えてしまった白髪を黒く戻す効果はありません。

 

すでに生えてしまったものを染めるためには「白髪染め」を使うしか方法はないんです。

 

白髪対策用のシャンプーは、簡単に言えば白髪を予防したり、抑制したりする事が出来るシャンプー。

 

髪の毛は元々透明に近い白色をしていて、髪の毛が成長していくにつれて「メラノサイト」という色素細胞が作ったメラニン色素を取り込むことで色がつき、黒髪になるんです。

 

なので、髪の毛の色が決まるのは髪の毛の成長過程であって、成長してしまった髪の毛の色を途中から変える事は出来ないんです。
白髪対策用シャンプーにできる事は、今ある白髪が抜けた後、次に生えてくるであろう髪の毛を黒髪にするべく効果を発揮する、という事です。

 

白髪が生えてくる理由としては、髪を黒くしてくれるメラノサイトの機能が低下してしまい、メラニン色素が減少する事が大きな原因となります。

 

メラノサイトの機能が低下する理由は、加齢やストレス、食生活の乱れと言われています。

 

なので、白髪を予防するシャンプーに必要なのは「メラニンの働きを活発化させること」
メラノサイトの機能が低下する事を防ぎながら正常な機能を取り戻すことでメラニン生成量が増加し、白髪が抜けた後の髪の毛を黒い毛にすることが出来るんです。

 

なので、今ある白髪を黒くしたい場合は白髪対策用のシャンプーではどうにもならないので「白髪染め」を使うようにしてみてください。

 

ただ、今からシャンプーを白髪対策用のシャンプーに変えることで、白髪染めが必要になるのは今回の1回だけになるかもしれません。
次に生えてくる髪の毛を黒く元気な髪の毛にするのが「白髪対策用シャンプー」の役目なんですよ。

 

haruのシャンプーの評判って?いいところも悪いところもまとめてみました!